プロポリスの美肌効果

天然の抗生物質と言われるプロポリスですが、美容や美肌にも効果があるのをご存知でしょうか。

一般的に知られているプロポリスの抗菌作用や、抗炎症作用は、ニキビや吹き出物の原因である細菌の繁殖を抑えるのに効果があります。
また新陳代謝を正常化して、皮膚のターンオーバーを促進します。

プロポリスには、美肌作りには欠かせない、ビタミン B1、B1、B2、E、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが含有されているのをご存知の方は多いかと思いますが、それ以外にも、ちょっと聞き慣れない、フラボノイドや、イソフラボン、フィトンチッドなども含まれています。

若さを保つフラボノイド

フラボノイドは抗酸化作用のあるポリフェノールの一種で、プロポリスには約 40 種類以上のフラボイドが含有されています

お肌の敵のシミや、そばかす、皺は、活性酸素が原因ですが、フラボノイドはこの活性酸素を抑制します。
また活性酸素は老化を進行させるので、フラボノイドは若さの維持にはかかせません。古代エジプトでは、プロポリスがミイラの腐敗防止に使われていたというのも、うなずけます。

女性ホルモンを安定させるイソフラボン

プロポリスに含有されるイソフラボンは、フラボノイドの一種で、女性ホルモンであるエストロゲンと似た化学構造と働きをすることで脚光を浴びています。
イソフラボンは女性ホルモンの補給となりますので、女性ホルモンのバランスの乱れによる肌荒れが予防出来、美肌効果が高まります。

イソフラボンは大豆の胚芽に含まれていますが、味噌や豆腐、納豆などが食卓に並ぶことが減ってきている昨今、普段から意識して摂りたいものです。

リラックス効果のフィトンチッド

フィトンチッドは、樹木や植物が傷つけられた際に放出される揮発性物質で、殺菌力をもっています。森林浴で健康を維持できるのは、このフィトンチッドに接するからですが、美容の大敵のストレスの緩和や、リラックスにも効果があります。
プロポリスにはこのフィトンチッドも含まれています。

プロポリスは、ブラジル産に人気があります。女性用下着のヴィクトリアズ・シークレットのモデル達はブラジル出身が多いのですが、彼女達は、ビキニラインの脱毛に、蜂蜜にプロポリスを混ぜたワックスを使っているそうです。
以上のような効能からプロポリスは、ナイトクリーム、化粧落とし、ボディークリーム、デオドラント、髭剃りローションなど、化粧品にも配合されるようにもなってきました。